So-net無料ブログ作成

表現の仕方 [想い、思う事]

今までブログには、日々の出来事や、自分の思う事、感情をありのままに書いてきました。
特にエーラスダンロス症候群に関しては、力を入れていたかも知れません。
痛みの表現だったり、病気の進行だったり、装具然り…
考え方、主観の違いから来ているのだと思いますが、とある方のブログ上に、闘病ブログって病気の事を過度にアピールしている傾向にあると書いてありました。

病気の辛さ、痛みの度合い、考え方は人それぞれであって、比較のしようが無いと思います。
何が悪かったのでしょうか?

私は一部ではありますが、様々な疾患を抱えた人のブログを見てきました。
“あぁ、こんな風に辛いんだな”とか
“こう言う事に悩んでいるんだな”と読んでいて思うものです。

自分の表現の仕方は、一部の人から見れば大げさに見えるのかも知れませんが、痛みや辛さの表現は、なかなか難しいです。
痛みや辛さは、目に見えません。
表現しようとなると、やはり言葉や文章になります。
でも、書いていたら、それ以外の表現・比喩の仕方が思い付かないのです。
それに、見ていたら思う所は皆似たり寄ったりです。
皆、何かしら悩み、辛いんです。
私も痛みに悩み、EDSの進行が辛いです。
悩みや、辛い事を書く事がそんなにもいけない事なのでしょうか?
そうなると、闘病ブログって書かない方が良い事になるのでしょうか?
nice!(2)  コメント(15)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 15

翔

その誰かさんのブログには侑奈さんのことが書かれてたの?

私も侑奈さんと同じで同病のEDS患者さんのブログは毎日読んでるし、参考にさせてもらったり、同じ症状だと《そうだよね~辛いよねぇ》って納得したりしてます。

闘病生活はとても大変ですが侑奈さんの頑張り応援してます
by 翔 (2011-03-29 03:19) 

shiraisi

翔さん、コメント有り難うございます。
その方は、私の事では無くブログ全体を指している様でした。
気にする必要なんて全く無いのですが、改めて考えた次第です。
それでも私はこの書き方を変えるのは無理だと思います。
と言うのも、ボキャブラリーがあまり無いので…

でも、思うのは、ブログを読む事で共感したり、考えたり、情報を共有する事は大切だと思います。

痛みに苦しみ、悩んだりしながらも、一歩ずつ進んでいく翔さんとライ君の頑張りに応援しています。
by shiraisi (2011-03-29 10:35) 

satochan

人って、いろんな人がいますよね!
理解、共感してくれる人もいれば、真っ向から
同じように考えてはいけないという人も・・・
先日、おとなや教育者が差別するなという傍ら、差別するのは大人ではないかって、愚痴ったことがあります
そして経験して初めて分かる事のつらさや痛みや悩み
口では中々言い合わせられない事で文章に表現するしかできないのに、そこを文句を言うのはおかしいと思う
イイじゃない!私らしか分からない事、そして分かってくれる人だけで
ウチも、色々あったんだよ!
理解しない人には、絶対報われないから
鏡の法則って知っている?全部自分に帰ってくるだって
ゆうなちゃん、一緒に頑張ろうよ!

by satochan (2011-03-29 16:52) 

Kim

色々な意見に接して傷ついてしまったんですね。大変でしたね。

倫理?に反することでなければ、基本的には日記ですから何を書こうと自由ですよ。私はこんなに辛いんです!と書いても何の問題もありません。

読んでどう判断するかは読んだ人次第です。この人大げさだなと思う人もいるでしょうし、うんうん!と思う人もいるでしょうし、shiraisiさんが頑張って記事を書かれているのを見て勇気付けられる人もいるでしょう。

これからもマイペースでお願いします!

by Kim (2011-03-29 18:22) 

Bluemoon

ココロは大丈夫ですか?
侑奈ちゃんのブログに関してとしかわかりませんが、ワタシは同じ病気ではないけれど気持ち少しはわかるつもりでいます。
私も闘病中です。
なった人でないとほんまの辛さはわからない。
周りがいい人だから、みんな推し量ってくれるけれど、ほんとのとこ本人でないとわからない。
違いますか?
私は日常生活に困る病ではありません。
だけど、ホントは引きこもりたい。
そんなもんです。
頑張りましょう。
by Bluemoon (2011-03-29 21:35) 

shiraisi

satochanさん、コメント有り難うございます。
小学生の頃、道徳で「障害者に対して差別してはいけない。この人達も社会の一因なんだ。」と教えられました。
悲しい事に皆は、その事を忘れてしまいます。

痛みや悩みは、その事を経験した人じゃないと分からないですよね。
でも、理解してくれようとする人も一方では居ます。
そう言う人って、貴重だな…と思います。

鏡の法則は初めて知りました。
因果応報、必ず何かやれば返って来ますよね。

このブログは、少しずつでも続けるつもりです。
頑張ります。
by shiraisi (2011-03-31 01:40) 

shiraisi

Kimさん、nice!&コメント有り難うございます。
多分、主観と考え方の違いから来るんだと思いますが、投稿してあった記事にはそう書いてありました。
そう言われてしまうと、何だか胸が痛くなりました。
そうですよね。
ブログは、あくまでも個人の日記ですからね。
表現の仕方って、難しいですよね。
自分では普通に書いたつもりでも、受けとり側に、どう受け取られるか分かりませんから…。

私のブログで勇気って与えている事が出来ているのかな?
愚痴ばかりの後ろ向きですけど、Kimさんにそう言ってもらえると嬉しいです。
これからは、実習が始まるので、どこまで更新出来るかは分かりませんが、マイペースで更新していこうと考えています。
by shiraisi (2011-03-31 01:53) 

shiraisi

Bluemoonさん、nice!&コメント有り難うございます。
Bluemoonさんとは、短い期間でありながら、色んなやり取りをしましたね。
臨検だとエーラスダンロス症候群に関わる機会は、かなり少ないんじゃないかと思いますが、Bluemoonさんなりに理解しようと努力してくれましたね。
患者でありながら学生でもある私には、嬉しい事です。
学校の先生は、必ずしも理解があるかと言うと、今一つ薄い人もいます。

記事の事ですが、“過度のアピール”とはどの事を指すのかとか、この人ならどんな表現をするのだろうかと思いました。
多分、似たり寄ったりなんじゃないかと思いました。

痛みや辛さは数値化する事は非常に難しいと考えています。
痛みのスケールを記録していますが、これだって人によって随分変わると思います。
やはり、痛みや辛さは本人にしか分かりません。
でも、理解しようと思えば少しは分かるんじゃないかなと思います。

今の私は病気に向き合えているのかな?
勉強で手一杯ですが、頑張ります。
あと、心の方は折れかけましたが持ち直しました。
一度考える事は必要そうですね。
by shiraisi (2011-03-31 02:13) 

ちびゆか

もしかして・・・
私のブログの内容に問題があったかな?

私もブログには自分の主観を書いています
押し付けではなく共感してもらえればいいなぁ~と
日々の自分の体調の変化や治療法を記録しています

コメントも自分の主観で書いているので・・・
それによって、色んな誤解を受けたりしてますね~
文章化する事の難しさを実感しています・・・

何か、不愉快な思いをさせてしまったとしたら
本当にごめんなさい、許してくださいね・・・



by ちびゆか (2011-04-01 09:00) 

shiraisi

ちびゆかさん、コメント有り難うございます。
いやいや、ちびゆかさんとは全く関係ない人のブログです。
寧ろ、ちびゆかさんのブログにはいつも癒されています。
(^^)

不愉快なんて、とんでもないです。
ちびゆかさんは、全くの無関係ですから、どうかお気になさらずに…
(>_<)
by shiraisi (2011-04-01 22:51) 

ちびゆか

ホットしました~良かったです・・・
白石さんが手帳を取り、装具も順調に作成されていて
前向きに、病気に向き合っていて安心しています。

あとは・・・排尿障害が心配です。
水分補給をシッカリとって、感染症の予防に努めてください
腹満感や排泄量、排泄間隔など症状の経過を見てください
お薬の種類や投与量の関係で、排泄感覚が鈍麻する事が
あります。担当医に相談してみてくださいね!!
では・・・おやすみなさい☆




by ちびゆか (2011-04-01 23:10) 

ぽんた

オバサンの私は「言いたいヤツは勝手に言ってろ!」とバッサリ切り捨てるしたたかさが身についてますが、若いうちはちょっとしたことでぐさぐさきちゃいますよね。
すごくわかります。
はるか大昔、私も若くてピュアだった時代はあるし。(え?ホントか?(^^;)

だけど、やっぱり、誹謗中傷とか公序良俗に反するようなことでなければ自分の日記で何を書いてもグチを吐こうと、「他人にあれこれ言われる筋合いはないわよっ!」という強さを、少しずつでも身につけていってほしいなぁ、、とも思います。

例えばシモの問題とかの、普段の他人との会話でまず登場しないようなナマの経験が赤裸々に語られている闘病記は、同じような症状で苦しんでいる人の助けになることも多いです。
誰にも言えないグチを吐くことで心の重荷を下ろすこともできます。

読み手の気持ちを必要以上に気にする必要はないです。
ネットって、そーゆーモノです。
ネット歴20年近くの私がきっぱりと断言しちゃいます。(^^;
安心してくださいね。:-)

by ぽんた (2011-04-02 12:08) 

shiraisi

ちびゆかさん、コメント有り難うございます。
大丈夫です、ご安心を…
手帳は、ちょっと複雑ですが、上手く活用したいと思います。
排尿障害も一時的の事の様です。
確かに薬の組み合わせが引き起こした可能性は高そうなので、気を付けます。
by shiraisi (2011-04-03 19:38) 

shiraisi

ぽんたさん、コメント有り難うございます。
お久しぶりです。
実は、訳合って知っている方の言葉だったので、結構グッサリときました。
そうですね、少しでもタフにならないといけませんね。
私のブログが少しでも役に立ち、意味のあるものならば良いのですが…

>誰にも言えないグチを吐くことで心の重荷を下ろすこともできます。
→私のブログがまさにそうです。
相手に話すのは、気を遣うし話す内容によっては気が引けます。

ぽんたさんのコメントで、気持ちが少しラクになりました。
本当に有り難うございます。
by shiraisi (2011-04-05 23:25) 

ちびゆか

お久し振りです♪
本当に申し訳ないのですが・・・
ブログに書いてくださっていたメールアドレスが
消えてしまいました・・・

せっかく教えてくださったのに、パソコンに向かえなくて、そのままにしちゃっていました・・・
ちびゆかのアドレスです。よかったらメールしてください!!
chibi7010yuka@dokomo.ne.jp
chibi7010siro@yahoo.co.jp

冷えると痛みますね・・・
お仕事とプライベートの充実は大変ですよね・・
やりたいことは今のうちにしてくださいね
by ちびゆか (2014-10-09 11:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

あぁ…勉強と服装について… ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます