So-net無料ブログ作成

ノロウィルス…orz [医療系]

月曜日に大学病院に行き、火曜日は講義。
水曜日から欠席していました。
登校日1日って…orz


まぁ、色々大変でした。



水曜日の夜中から嘔吐が止まらず、寝室とトイレを往復。
横になると、十二指腸付近に液体が貯溜した時の様な圧迫感を覚える。
(早い話、胃カメラが十二指腸を覗き込む様な感じです。)
横になると吐き気が強くなり、とても寝てられない。
膝掛けや毛布にくるまり、椅子に座るも吐き気が込み上げる。

朝になり、学校に電話して暫く眠る。

目が覚めて喉が渇き、水を少しずつ飲む。様子を見て、もう少し追加。
もう落ち着いたか?と思いったが、甘かった。
飲んで10分後には、飲んだ以上に吐き出す始末。
胃液は吐ききったので、出てくるのは胆汁。
頭の中は、講義で習った内容がグルグル回る。

水すら受け付けてくれないので、病院にかかるしかない。
発熱で全身激痛。
杖をつき、母親の肩を借りて何とか歩いた。

結果的には、お腹の風邪でノロウィルスの感染が疑わしいとの事。
熱で頭がボーッとしているのかと思いきや、血圧も下がっているとの事。
有無を言わさず点滴。
水・木は点滴受けていました。

何も今の時期にノロが来なくたって良いのに…
しかも家族で私だけって…
(+_+)


勉強時間、どんどん削られていくよ…orz

仕方ないか… [医療系]

大学病院に行って来ました。
麻酔科と整形外科。
耳下腺の痛みが12月下旬からあり、その後から肋骨が痛くなってきた。
試験の時も身を捩ったりしながら何とか<ごまかそう>としたけど、無理だった。
痛みで気が散り、イライラして問題をテキトーに解いたので、結果は散々でした。
本当は、頓服飲もうか悩んだ。でも、試験の最中だしな…と思いながら我慢した。

麻酔科の先生曰く
「エーラスのせいだったら、薬を飲んで様子を見るしかないけど、頓服使いたくなる程だから原因が他だったら困るな…」だそうです。
整形外科で話して、触診したりしてみても原因は分からず。
仕方ありませんが、しばらく様子を見るしかないですね。
1つ言えるのは、帯状疱疹ではないのは確かです。

肋骨含む胸部の痛みが落ち着いてくれるのを願うばかりです。。
(;´д`)

グダグダ [独り言]

冬休みは、年が明ける少し前まで学校で補講受けていました。
ある意味、強制的に勉強していたと言って良いでしょう。
年が明けたら、全く手付かずです。。
熱出して体調崩して、グダグダに過ごしていたら、もう講義始まる直前。
熱を出す前から、耳下腺が少し腫れていて痛みがあり、耳鼻科に受診したら薬を飲んで様子を見る事に。
12月にコクサッキーに感染したし、仕方無いな…と思います。

勉強…
ノートは、どこまで作れるかな?
ルーズリーフに切り貼りして、先生から貰ったプリントを拡大コピーまでしかやってない。
その先、貼った後に書き込んだり、拡大コピーして赤ペンで書いて部屋に貼る作業をしていない…
と言う訳で、ぼちぼちやろうと思います。
(+_+)

New Year [日常]

I wish a Happy New Year
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

年始めの1日目だと言うのに、39度の高熱出しました。
今年1年の出だしがコレでは、先が思いやられます。
まぁ、仕方ないですね。ぼちぼちやっていきます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます